迫りくる危険、、

こんにちは

さわやか整骨院の上野です!

寒暖差が激しく、日が経つごとに冬が近づいて来ているのを感じる時期になりましたね。

この秋から冬にかけての時期に流行してくるのがインフルエンザです。

典型的なインフルエンザは、ウイルス感染を受けてから13日間の短い潜伏期を経て、38℃以上の高熱や頭痛、筋肉痛、関節痛、全身のだるさなどの症状が突然あらわれ、この後、咳、鼻汁などが1週間ほど続きます。

 

インフルエンザの予防としては手洗いうがい、水分補給、予防接種などです。

注射をしたからといってインフルエンザに感染しないという確証はありません!

 

正しい予防法で感染しない様にみなさん気をつけましょう。