毎日が出合い!ありがとうございます。

今日も寒さに負けず元気いっぱい!さわやか整骨院の永田です。

先日の出来事です。

さわやか整骨院の自動ドアが開くと同時に「先生、久しぶり!覚えてる?」といきなり女性の患者様に言われました。

正直、うぅ~んと考えてしまった自分。出してくれた診察券を見て思い出しました!

高校生の時に部活で怪我をして通ってくれていた子です。あまりに雰囲気が違って気づけませんでした。。。
そりゃそうです。話を聞いていてビックリ!5年程前に来てくれていた時は高校生。
今は結婚もして一児のママさんです。雰囲気も変わるわけです。

何年も覚えてくれていて、尚且つ、何かあれば足を運んでくれる。本当にうれしいことです。

自分がこの仕事をやっていて良かったと思える一つです。

この仕事って特殊だなって思うことがよくあります。その一つが上に描いたような『出会い』について。
日々新しい出会いがある仕事なんです。しかも自分から足を運んだりしなくても新しい出会いがやってくるのです。
自分も患者として接骨院に通っていたことがきっかけでこの世界に入り、先生になりました。
新しい人と出会えば、新しい症例との出会いでもあるのです。
また、出会うだけでなく自分次第でその出会いを長い付き合いに変えることもできるんです。
いつも自分の人としての成長、経験になっています。

このような点から考えてもいい仕事だなぁっていつも思います。

自分の思いや考えばかり書いてしまってすみません。
でも、日々こんな思いを持ちながら現場に立って患者様と向き合わさせてもらっています!

痛みや悩みを持ってる方は是非一度、ご相談ください。一緒に新しい出会いをして今とこれからを変えましょう!

上の二人、さわやか整骨院で出会ったんです。

球場で一緒に写真を撮って『見て!』って送ってきてくれたんです。とってもいい思い出。

(本人たちには事前許可をもらいました)